【最新版】AmazonMusicの曲数増加に利用ユーザーはどう反応?SNSの評価、口コミを調査!

2022年11月2日にAmazonがMusic primeのサービスを充実させたとYahooのニュースやTwitterで話題になっていました。有料のunlimitedと同じ1億曲も聴けるのは最高ですよね。

「お客様はバックグラウンドで楽曲を再生する方が多く、曲数が増えるほうがメリットが大きい」とコメントしていたのですが、いったい利用ユーザーはAmazonmusicの何に不満があったの?新しい再生機能って使いやすいの?っていう点ですよね。

今回は

  • 利用ユーザーの意見や評価は?
  • 新機能のシャッフル再生はどう?

などの疑問を調べていこうと思います。実際に使用した感想も紹介しているので最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

 

 

【2022年11月最新】Amazon Musicが200万から1億曲に大幅アップ!元ネタニュースで詳細をチェック

 

11月2日の朝にTwitterを見ていたら「Amazon Music」がトレンド入りしているではありませんか!

今まで聞きたい曲があっても有料のAmazon Music Unlimitedだけで聴くことができなかったので、ウキウキしながら詳細が載っていたYahooニュースでチェックしてみたのですよ。

見たニュースはこれです↓

Amazonの定額制音楽配信サービス「Amazon Music」が「Amazonプライム会員」向けのサービスを拡充した。約1億の楽曲をシャッフル再生で聴き放題となった。

 Amazonプライム会員はこれまで、Amazon Musicの楽曲を約200万曲再生できたが、11月1日からは月額880円の「Amazon Music Unlimited」会員とほぼ同じ曲数を再生できるようになった。

 ただし、曲の再生はシャッフル再生限定となる。ユーザー自身が選択して再生できる楽曲は、一部プレイリストに登録されている楽曲に限られる。つまり、選択して再生できる曲数は、これまでより大きく減少する。

 

引用:Yahooニュース

 

Amazon Musicのニュースのポイントをまとめてみると

 

  • 聴ける曲数が200万曲→1億曲
  • シャッフル機能でのみ
  • 一部プレイリストは選択再生可能

 

「シャッフル機能ってなんだ?」や「一部のプレイリストとは?」ってところも気になったのですが偉い方のコメントが、

 Amazon Music Japanでディレクター兼ゼネラルマネージャーを務める島田和大氏は「プライム会員のお客様はバックグラウンドで楽曲を再生する方が多く、曲数が増えるほうがメリットが大きい」とコメント。

引用:Yahooニュース

上記のように書かれていたこともあり、サービスが拡充したばかりで意見しても内容の変更はないと思ったので・・・

 

  • 好きな曲が聴けなくなるようなデメリットがあるように思えてきたのはわたしだけ?
  • Amazon musicを使っていたユーザーはメリットと思っているの?

 

というところの方が気になってしまったので、ネットの評価や意見を調べてみました。

 

スポンサーリンク

【2022年11月最新版】Amazon Musicの曲数増加に利用ユーザーはどう反応?SNSでの評価や口コミを調査!

 

2022年11月に改変されたAmazon Musicの曲数増加に利用ユーザーはどう反応しているのかをSNSでの評価や口コミを徹底的にチェックしていきたいと思います。

  • 好きな曲が聴けなくなるようなデメリットがあるように思えてきたのはわたしだけ?
  • Amazon musicを使っていたユーザーはメリットと思っているの?

というところに焦点をあわせて評価を見ていきますね。

まずはデメリットに感じる評価や口コミから調査してみました。

酷すぎるに共感してしまいました。使いにくいですしね…

泣き崩れるほど、現状維持がいい方もいてこっちまで泣けてきますね(;_;)

 
悪い評価ばかり目についてしまいますが・・・

続いてAmazon musicを使っていたユーザーはメリットと思っているの?という疑問を解決すべく良い評価、口コミをチェックしてみたいと思います。

 

 

 

良い評価あまりないという結果から、サービス拡充をデメリットに思っているユーザーが多いこともわかりました。

もともとAmazonプライム会員の追加特典として使っているユーザーには酷評で、有料のAmazon Music Unlimitedに加入しているユーザーはノーダメージ。

Amazon Music Unlimitedの会員を増やすのが狙いみたくも捉えてしまいますよね。

Twitterでカスタマーに問い合わせてくれている方もいましたよ。解決策まで共有ありがとうございます。

 

 

2022年11月におこなわれたAmazon Musicの曲数増加に利用ユーザーの評価はあまりよくないのは調べてみてわかったのですが、そもそもシャッフル機能ってどんな感じなのというところも気になったのでチェックしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【2022年11月最新】Amazon Musicで1億曲聴けるのはシャッフル機能のみ!知らない曲をスキップすると制限はかかるのか実際に試してみた!

Amazon Musicで1億曲聴けるのは嬉しいのですけど、シャッフル機能だけなのですよね。

知らない曲や好みではない曲を数回スキップするとどうなる?制限はかかるの?というところも気になったので実際に試してみました。

1曲目から知らない曲・・・はやっている曲をほぼ知らないわたしも悪いのですがその後も知らない曲でした(;’∀’)なのでタイトルを見てはスキップを5、6回繰り返したところで制限がかかってしまいました

その時の画面がこれ↓

 
おとなしくAmazon Musicのおすすめを聴いてくれってことが充分わかりました。

そしてもうひとつ気になった一部のプレイリストってどれ?ですが・・・

既存のプレイリストで流したい曲を選択してもプレイリストの中の違う曲が流れます。そして次の曲はプレイリストにはないおすすめの似たジャンルの全く知らない曲でしたよ。

 
聴きたい曲にもめぐりあわなかったです( ゚Д゚)
プレイリストは聴きたい順番で入れていたのにガックシです。

 
もう、シャッフルが嫌な人は月額880円の「Amazon Music Unlimited」に移行するしかないみたいです。

酷すぎるに共感してしまいました。使いにくいですしね…

泣き崩れるほど、現状維持がいい方もいてこっちまで泣けてきますね(;_;)

 
悪い評価ばかり目についてしまいますが・・・

続いてAmazon musicを使っていたユーザーはメリットと思っているの?という疑問を解決すべく良い評価、口コミをチェックしてみたいと思います。

 

 

 

良い評価あまりないという結果から、サービス拡充をデメリットに思っているユーザーが多いこともわかりました。

もともとAmazonプライム会員の追加特典として使っているユーザーには酷評で、有料のAmazon Music Unlimitedに加入しているユーザーはノーダメージ。

Amazon Music Unlimitedの会員を増やすのが狙いみたくも捉えてしまいますよね。

Twitterでカスタマーに問い合わせてくれている方もいましたよ。解決策まで共有ありがとうございます。

 

 

2022年11月におこなわれたAmazon Musicの曲数増加に利用ユーザーの評価はあまりよくないのは調べてみてわかったのですが、そもそもシャッフル機能ってどんな感じなのというところも気になったのでチェックしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【2022年11月最新】Amazon Musicで1億曲聴けるのはシャッフル機能のみ!知らない曲をスキップすると制限はかかるのか実際に試してみた!

Amazon Musicで1億曲聴けるのは嬉しいのですけど、シャッフル機能だけなのですよね。

知らない曲や好みではない曲を数回スキップするとどうなる?制限はかかるの?というところも気になったので実際に試してみました。

1曲目から知らない曲・・・はやっている曲をほぼ知らないわたしも悪いのですがその後も知らない曲でした(;’∀’)なのでタイトルを見てはスキップを5、6回繰り返したところで制限がかかってしまいました

その時の画面がこれ↓

 
おとなしくAmazon Musicのおすすめを聴いてくれってことが充分わかりました。

そしてもうひとつ気になった一部のプレイリストってどれ?ですが・・・

既存のプレイリストで流したい曲を選択してもプレイリストの中の違う曲が流れます。そして次の曲はプレイリストにはないおすすめの似たジャンルの全く知らない曲でしたよ。

 
聴きたい曲にもめぐりあわなかったです( ゚Д゚)
プレイリストは聴きたい順番で入れていたのにガックシです。

 
もう、シャッフルが嫌な人は月額880円の「Amazon Music Unlimited」に移行するしかないみたいです。

スポンサーリンク