アンパンマンらーめんはいつから食べれる?成分と注意点も紹介

悩むママ
日清食品から発売されている、あんぱんまんのカップラーメンっていつから食べさせていいの?

 

 

2014年11月4日発売。

発売から約6年でも人気なアンパンマンらーめん あっさりしょうゆ味。

 

大好きなアンパンマンとバイキンマンのなるとが入っていて子どもには嬉しさ倍増なはず。

わが家の次女(1歳7ヵ月)が2020年8月26日にデビューしたので書いていきますよ。

 

 

この記事を読むと

いつから食べられるか
食べるときの注意点
成分・カロリー
これらが理解できますよ。

いつから食べられる?

結論からいうと、離乳食が完了した1歳半以降が目安です。
この時期になると食べれるものも増え、よく噛めて、飲み込みが上手になってます。
麺を短く切ってあげれば一人でも食べやすいです。

栄養成分・カロリー

次に栄養成分とカロリーをざっくり見ていきましょう。

 

栄養成分表示 [1食 (33g) 当たり]
熱量 149kcal
めん・かやく 139kcal
スープ 10kcal
たんぱく質 3.4g
脂質 6.1g
炭水化物 20.2g
食塩相当量 2.0g
めん・かやく 0.9g
スープ 1.1g
ビタミンB1 0.65mg
ビタミンB2 0.13mg
カルシウム 81mg

 

だいたい1~2歳児が必要な1日の総カロリーが900kcalです。

1食あたり200kcalが目安です。

 

カロリーは大丈夫ですが全部食べると、食塩が2.0gと多いので、量を減らしましょう。

塩分は1日あたり3gほどです。

 

野菜やフルーツなど一緒にたべさせてあげるのがおすすめですよ~

 

アレルギー

小麦・たまご・乳成分・豚肉・鶏肉・いか・大豆・ごま

 

アレルギー多めなので、食べさせる場合はしっかりチェックしてください。

 

 

 

食べるときの注意点

  1. お湯で作るからてすぐに食べられない
  2. 冷めるまで置いておくと麺がのびる
  3. しょっぱい
フウフウ冷ますのはまだ無理だしすぐに食べたがるから、わが家では作ってからすぐにスープを1/3こぼしお水を入れます。
「スープをこぼし水を入れる」たったこれだけで注意点3つ、クリアできてしまいますよ。
そうすれば待つ時間もほぼなし、麺がのびない、味がしょっぱすぎるなんてこともありません。
わが家は、1/3スープをこぼしますがご家庭ごと味の濃さが違うのでスープ量は調節してくださいね。

まとめ

  1. 離乳食が完了した1歳半以降から食べれる
  2. アレルギーが多い(小麦・たまご・乳成分・豚肉・鶏肉・いか・大豆・ごま)
  3. お湯で作るからすぐに食べられない・冷めるまで置いておくと麺がのびる・しょっぱいからスープをこぼし水を入れると良い
わが家の次女に、はじめて食べさせましたがカップを持ちながらしっかり食べれ、しかも平麺なのでフォークで食べやすい印象。
あんぱんまんとバイキンマンのなるとをかなり喜んで食べてくれました。
たまに手抜きをしたい時にぴったりなカップ麺がありがたすぎるので今度はうどんも食べさせようとおもいます(*^^)v
あわせて読みたい

明治から発売されているアンパンマンジュースを子どもに飲ませたいけど、いつから飲ませていいのだろうかとお悩みではありませんか? アンパンマンジュースは生後6ヶ月から飲ませられるんです。 ただ、味により時期が変わります。 […]

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 小学生の通信教育はスマイルゼミ できまり

今だけ2週間返金保証ありで気軽に始められます。

 

資料請求だけで200円分のデジタルコードがもらえる

【スマイルゼミ】資料請求する前にキャンペーン情報をチェック

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!