《コンデジ》元販売員が教える!画質とズームの簡単な性能の見方

ゆゆまま
こんにちは。
カメラ担当経験あり元家電量販店勤務していたゆゆままです。

 

徐々に暖かくなって外に出かけたくなる季節になってきました。

そんな季節は持ち運び楽ちんなコンパクトデジタルカメラ、略してコンデジの出番ですよね。

今のスマホは写真綺麗だけど、スマホでは物足りない!

もう少し綺麗な写真を残したいと思っているあなたにはコンデジがおすすめです。

悩むママ

よし購入しよう!

でも、ちょっとまって!どれを買えばの?

 

綺麗な写真を残したいな~
お店とかでカメラのスペック見てもよくわからない~
画素数は大きい方がいいんだよね?
ズームに違いはあるの?

 

こんなお悩みが解決する記事を用意しました!

今回は、デジカメ選びにはかかせない画質とズームの基本的な性能をみていきましょう。

 

コンパクトデジタルカメラとは

wikiによると

デジタルカメラはその中でも静止画の撮影に重点を置いたモデルを指す。
レンズ交換が不可能のもの。

と、なっております。

そのままの通り、コンパクトで持ち運びがしやすく、レンズ交換がないので簡単に使えてしかも綺麗に撮れるカメラですよ。

 

価格は、性能によって変わるため数千円~数万円と幅広く設定されています。

 

デジカメの画質を決めるポイント

 

せっかく買うなら綺麗に写真が撮れるコンデジを選びたいですよね。そのための見るべき性能を紹介していきます。

 

撮像素子の大きさ

 1/2.3 < 1/1.7 < 1 <マイクロフォーサーズ < APS-C

撮像素子の大きさはコンデジは主に5つのサイズで1/2.3、1/1.7、1、マイクロフォーサーズ、APS-Cがあります。

右に行くほど大きくなり、大きくなるほど取り込める情報が多くなり画質が良くなります。

 

レンズの明るさ(F値)

F8.0 で撮影
F1.8 で撮影

レンズの明るさはF2.0とかF3.4というように、F○○と表記されています。

ズームがついているコンデジは設定するズーム倍率によって、F値が変動するためF3.4-F5.6のように変動する幅が表示されます。

数値が小さいほうがレンズの性能が高く撮像素子にたくさん光が入り明るく綺麗な写真が撮影できます。

また、レンズが明るいと背景をぼかしたプロっぽい写真も撮影できます。

 

画素数の多さ

 

画素数は多ければ多いほどより細かいところが鮮明に撮影することができ、高精細な写真を撮影することができます。

今では、スマホのカメラで10800万画素を超えるものも出てきていて、より画素数を増やそうとメーカーがしのぎを削っています。

しかし、画素数が多くなるほど高感度撮影(暗いところの撮影)でノイズが出やすくなるデメリットも。

現に高額なカメラでも画素数のそんなに多くないものもあり、そこまで重要視する必要はないでしょう。

L版の写真をプリントするならだいたい1200万画素あれば鮮明で美しい写真が残せますよ。

 

ズーム倍率について

 

1倍 で撮影
光学ズーム 4倍 で撮影

 

次に拡大機能のズームを紹介します。

一口にズームといってもズームには電子(デジタル)ズームと光学ズームがあります。

 

電子(デジタル)ズームとは

写真の一部を切り取って引き延ばして大きくする仕組みです。

そのためズームすると画像が荒くなり劣化します。

 

光学ズームとは

レンズを動かして望遠鏡のように大きくする仕組みで、ズームしても画質が劣化しないのが特徴です。

大きくきれいな写真を撮りたい場合は光学ズームを選ぶと良いでしょう。

 

まとめ

 

  1. 撮像素子の大きさ1/2.3、1/1.7、1、マイクロフォーサーズ、APS-Cがあり、大きくなるほど取り込める情報が多くなり画質が良くなる
  2. F値が小さい方が撮像素子にたくさん光が入り明るく綺麗な写真が撮影できる
  3. 画素数は高すぎてもダメ。L版印刷なら1200万画素前後がおすすめ
  4. ズーム機能は、画質が劣化しない光学ズームがあるものを選ぶ

 

いかがでしたか?!以上がコンデジ画質の基本的な性能です。

 

私はかなり古いモデルですが、OLYMPUSのXZ-2という機種を使っています。機能をざっくり載せてみました。

載せている画像はこの機種で撮影しています。

  • 映像素子:1/1.7型
  • F値:F1.8-F8.0
  • 画素数:1200万画素
  • ズーム:光学4倍

あなたのコンデジ選びに少しでも役立てればに幸いです。

 

 小学生の通信教育はスマイルゼミ できまり

今だけ2週間返金保証ありで気軽に始められます。

 

資料請求だけで200円分のデジタルコードがもらえる

【スマイルゼミ】資料請求する前にキャンペーン情報をチェック

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!