【ビデオカメラ】元販売員がえらぶ運動会にオススメ3機種

子供の運動会で使う、ビデオカメラがほしいな。

でも

  • 色々あってどれか迷っちゃうよ〜
  • メーカー別の違いがイマイチわからないよ〜
  • 結局どれがおすすめ?
  • 購入時に必要な物はあるの?

 

ゆゆまま
ゆゆままが悩みを一気に解決しますよ。

 

 

この記事の信頼性

  • 元家電量販店店員
  • カメラ担当実績あり
  • 某メーカー主催の写真で賞を受賞

 

 

販売員がノルマのためにお店で売りたい商品ではなく、

ゆゆままが選んだおすすめを3つだけ紹介させてください。

 

 

メーカーはどこがあるの?メーカーごとの特徴を簡単に

 

 

ビデオカメラといったら

  • SONY
  • Panasonic
  • JVC

をよく聞きますよね。

 

 

メーカーの特徴をざっくり見ていきましょう。

 

SONY

暗いところでも綺麗

空間光学手ブレ補正(動いてもズームしてもブレを抑えてくれる)

 

Panasonic

とにかく軽い

ワイプ撮り(撮っている人や周りの映像も一緒に残せる機能)

望遠

ピントが合うのが速い

 

JVC

機種によって防水、防塵、対衝撃、対低温機能あり

大容量バッテリー

 

SONY、Panasonicにはない防水機能が欲しいならJVCがいいでしょう。

 

機種を選ぶ前に、カメラを選ぶときのポイントは?

 

 

次に機種を選ぶときの

ポイントを2つ紹介します。

 

  • 4Kまたはフルハイビジョン
  • ズーム

 

 

4Kとフルハイビジョンの違い

 

フルハイビジョンが200万画素に対して

4Kはフルハイビジョンの4倍、

つまり800万画素です。

 

美しく細かな部分まで

くっきり鮮やかな画質を残したいなら

4Kがおすすめです。

 

 

光学ズームとデジタルズームの違い

 

光学ズームは、

レンズを動かして焦点の距離を長くし

綺麗に拡大するのに対して、

 

 

デジタルズームは、

レンズを動かすのではなく一部分を切り取ってから

引き伸ばして拡大するため、

画像が荒くなりあまり綺麗に残せません。

 

ビデオカメラを選ぶときは、

遠くもきれいに映るように

光学ズームの倍率をしっかりチェックしましょう。

 

 

結局どれがおすすめ?

 

 

映像、価格、ズームどれを重視するかで機種が変わってきます。

それぞれおすすめの機種を集めてみました。

 

映像を重視するなら【SONY FDR-AX45】

 

 

ブラック・ブロンズブラウン
ズーム 光学20倍・デジタル250倍
総画素数 857万画素
内蔵メモリー容量 64GB
連続撮影時間 約2時間40分
本体質量 約510g

 

お子さんが大きくなっているときには、

今より4Kが主流になっているはずなので、

綺麗に残しておきたい方

大画面で観たい方におすすめです。

 

 

価格を重視するなら【SONY HDR-CX680】

 

ソニー SONY デジタルHDビデオカメラレコーダー HDR-CX680

ホワイト・ブロンズブラウン、レッド
ズーム 光学30倍・デジタル350倍
総画素数 251万画素
内蔵メモリー容量 64GB
連続撮影時間 約2時間40分
本体質 約305g

 

価格は抑えたい!

晴れでも曇りでも綺麗に撮りたい

っていう方におすすめです。

 

 

ズームを重視するなら【パナソニック HC-V360MS】

 

ブラック・ホワイト
ズーム 光学50倍・iA 90倍
総画素数 220万画素
内蔵メモリー容量 16GB
連続撮影時間 約1時間20分
本体質量 約213g

 

価格は安くていいけど、ズームが欲しい!

よく動くから速くピント合ってほしいよ

っていう方におすすめです。

 

機種はわかった!

でも実際に使ってみないとわからないよ。

 

ゆゆまま
そんなあなたに朗報だよ。

 

 

お得なレンタルサービスがあるんです。

 

 

  • 購入前にレンタルするもOK
  • 入園式や運動会など使いたい時だけレンタルするもOK

 

 

カメラをレンタルするなら、シェアカメがおすすめ。

17時までの注文で当日発送で最短だと翌日に届きます。

 

ゆゆまま

発送と返送にかかる送料は無料。

2泊3日から借りれるよ。

 

カメラ機材のレンタルなら【シェアカメ】 でレンタル/

 

 

カメラ購入時、他に必要な物はあるの?

 

 

必須な物

 

ただえさえカメラが高いのに、

まだ買うものあるの?って思いますよね。

でも必須アイテムは1つ、三脚です。

 

 

手持ちでカメラを持ちたいなら

いらないと思いますが、

持っていたら拍手とか

大声で応援できませんよね。

 

 

もし三脚があれば、

あなたは大声で応援OK

カメラは設置可能場所に置いておけば

お子さんの演技・競技に集中できます。

 

あったらおすすめな物

 

後々、あったらいいかなという物も紹介します。

 

  • SDカード、Micro SDカード

ビデオカメラは本体にデータが保存されますが、

長時間で容量が足りなくなってしまうかなという時

SDカードに保存すれば安心です。

 

 

  • 予備バッテリー

長時間の時に付属品バッテリーだけで足りない時に便利です。

 

 

  • カメラケース

ビデオカメラ用なのでコンパクトに収まります。

中がクッション素材なのでカメラを守れますね。

 

 

私があとから必要で購入した物は、

SDカードのみです。

 

バッテリーも必要なしで

ケースも買わずフェイスタオルに包んで

代用しております笑

 

 

 

まとめ

  1. 4Kで綺麗に残したいならSONY FDR-AX45
  2. フルハイビジョンで十分、暗めな場所が多いならSONY HDR-CX680
  3. ズームがあってとにかく安くだったらパナソニックHC-V360MS
  4. 必要な物は三脚
  5. 用途に応じてSDカード.バッテリー.ケースも

 

もうビデオカメラのことがわかりましたよね。

 

 

現在パナソニック愛用中ですが、買い直すなら

 

 

室内撮りが多いのと価格の面で

SONY HDR-CX680が第一候補です。

 

あなたも何を重視したいのかという考えで

ぜひ選んでみて下さい。

 

 

\購入前にレンタルするならココ/

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 小学生の通信教育はスマイルゼミ できまり

今だけ2週間返金保証ありで気軽に始められます。

 

資料請求だけで200円分のデジタルコードがもらえる

【スマイルゼミ】資料請求する前にキャンペーン情報をチェック

スポンサーリンク